6月
16

私がモブログで使う「Textwell」の主なアクション

ブログを書く時にいつも使っている「Textwell」の主なアクションをご紹介します。
全て出来上がった所で最後にWordPress専用のエディタに送り、タイトルのスラッグとカテゴリ・タグを追加し投稿しています。

アクションの準備

四角に矢印のアイコンを長押しすると、使用した順番にアクションを表示できますので、いつも使うアクションが並んでいるので分かりやすくて便利です。

私の場合はこの位あると大体いけます。

アクションはアプリに始めから入ってて利用できる物と、有志の方によるアクションを利用させて頂いてます。
こちらはW&Rさんのアクション集です。

  • Textwell用の自作アクション集
  • W&R : Jazzと読書の日々
    winerosesさんも使っているはてなで、あなたもブログをはじめてみませんか?…

    Amazon Search

    「Amazon」や「カエレバ」のアクションがあります。
    ここでは、「Amazon Search」を使った例をあげます。
    商品名を入力してカーソルを行の最後に置き、アクションを起動します。

    商品が表示されます。

    目的の商品をタップします。

    バツ印で閉じます。
    ここではカードを選びました。

    商品のテキストが貼られました。
    プレビューしてみます。

    こちらがブログで実際に表示されるカードです。

    Import Textwell ActionAmazonSearch

    Flickr Code

    私は画像を「Flickr」に上げているのでブログに使用するアルバム(セット)をアクション(Flickr Code)でこのように貼ります。
    開発者さまによるアクションです。

    画像を選択してGet HTMLをタップします。

    画像が貼れました。

    Import Textwell ActionFlickr Code

    AppHtmlWeb

    ブログではアプリを紹介するのでAppHtmlWebアクションで検索して貼ります。
    予めアクションの設定から必要事項を設定しておきます。

    表示するスタイルを選んで検索しました。

    Textwell
    カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
    価格:¥360 (記事の掲載時)

    PressSync Pro – WordPress Blogging App
    カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
    価格:¥360 (記事の掲載時)

    Import Textwell ActionAppHtmlWeb

    Blog Preview

    書いたものをいつでもプレビューできます。
    アクション「Blog Preview」でプレビューしてみます。

    Import Textwell ActionBlog Preview

    Markdown Preview

    Markdown記法で書いています。
    といってもシャープぐらいw

    全部書けた所で、「Markdown Preview」アクションで仕上げをします。
    バツ印をタップしてHTMLを取得します。

    するとこのようにHTMLで表示されます。

    Import Textwell ActionMarkdown Preview

    あとはアクションで「PressSync」に送ります。

    Import Textwell ActionPreesSync

    関連記事(自サイト検索)アクション

    以前に書いたTextwellの記事を検索してみました。
    結構書いてるし(笑)
    それに多分この記事は内容が重複してると思います。しつこい位書いてごめんなさい(汗)

    You searched for Textwell – iPhoneとマヨテキメモ

    Import Textwell Action関連記事(自サイト検索)

    共有

    他のサイトを共有する時に使っています。

    Import Textwell ActionReView(改訂版)

    ブログでアクションを導入してもらう為の操作(番外)

    アプリ内のアクションを開いて、編集ボタンを押して導入してもらうアクションを共有ボタンを押すと、ここでInsertすればできます。

    あとがき

    しばらく私のTextwellも調子が悪くて時々フリーズしたりして困っていました。
    MacのTextwellで書いてウェブのWordPressにコピペしてたりしていました。
    でもこのツイートに触発され、また書いてみる気に(笑)

    Feelingplace
    フォルテ『なぁ 飼い主。なにがいいたいか わかるだろ?』飼い主『もちろん手を舐めさせろって言いたいんだろ? わかるけど今朝は時間切れ。』フォルテ『なんだと…。』飼い主『お前がはやくピアノを退治しないか…

    ふぃーぷれさんの「Textwell」の記事を楽しみにしています!まだかなー。

    追記: 2016/06/15 20:47

    さっきフィードチェックしたら、更新されていました。
    自作のアクションは便利そうですね!
    何も出来ない私は人頼みです(汗)

    Textwell をモブログ用エディタにするための準備 | Feelingplace
    モブログのメインエディタを Textwell に変更したことはお伝えしましたが、実際 Textwell でモブログをするための環境については何1つ書きませんでした。それを受けて今回は Textwell…

    この記事は公開するまでSnapに保存してました。
    なので次の記事も書けちゃうのです。
    調子よく書けてたのに、今朝保存してたのを見ていたら、アプリおちたー。なんで(泣)

    Posted from PressSync Pro on iPhone.

    【こちらの関連記事もご覧ください】


    記事をお読み頂き、ありがとうございます!

    記事の内容を気に入って頂けましたか?
    もし気に入って頂けましたら、
    ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


    follow us in feedly RSS

    Leave a Reply

    • (will not be published)

    XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.