5月
31

9.7インチiPad Proのレザーケースが届いたよ

5月 31, 2016in iPad Pro 9.7Tag:
パッケージ

とりあえす純正のSmart Coverを購入したのですが、裏面が汚れたり傷ついたりするのは嫌なので、
全部を覆うケースをAmazonで探しました。
画像が多めですみません。

JISONCASE 本革ヴィンテージレザーケース

いろいろあって迷いましたが、レビューを読んで多少不安がありましたがこちらのケースのブラウンをポチッとしました。

ケースは重たくなってもはじめから革製のものがいいとこれを選びました。
iPhoneのアプリで見ていたので画像が1枚しか見れなくて、細部の詳細がわかりませんでした(Macから後で見たらちゃんと画像が数枚あった)
でも多分、私が苦手とするボタンが革で覆われた形状なのだと分かった上で、革のビンテージ風(傷ができても気にならないw)の質感が画像で見る限りは良さそうでしたので妥協しました。
この他にもペンも一緒に持ち運べるタイプも検討しました。

ゴムっていうのがなんかなぁ。

ケースを付けてみた

このパッケージから中々取り出せなくて苦戦w
ただ単に透明のつまみ部分をぱかっと開ければよかったのです。

ぱかっと

表側
エンブレム?はいらないよ。

表面

裏側

裏面

ケース全体像

本革ケース

ぶくっとしているけど、いいっか。

手仕事

カメラ部分
写真を撮ってみても何ら支障はありませんでした。

カメラなどの穴

Lightning部分

Lightning部分

ケースにはめてみました。
少々浅い感じですがぴったり収まりました。

セットした

音量部分はやはり革に覆われています。
慣れれば押せます(汗)

音量ボタン

こちらのスリープ/スリープ解除ボタンも。

カメラとスリープ解除ボタン

ヘッドセットコネクタとスピーカー部分

ヘッドセットコネクタ

Lightningコネクタ側
底面スピーカーの穴は両方共に7つ空いていました。

Lightningコネクタ

蓋を三角にして傾斜を低くして立ててみました。
傾斜角度は2通り、高くしてもずれることはありませんでした。

横置き

付属にキャップが付いていましたが、多分使わない。

付属のキャップ

秤で重さを計ってみました

埃だらけの秤ですがそこは気にしないで(笑)

本体のみ
公式サイトでは、重量444g(Wi-Fi+Cellular)となっています。

本体のみ

Smart Coverを付けた重さ

Smart Cover

レザーケースを付けた重さ

レザーケース

iPad Airにキーボード付きのケースの重さ

Keyboardケース

当分はこのケースを使っていこうかと思います。
今はまだ白っぽい感じですが、使い込んでいくうちに革の質感がよくなってくれればいいなぁ。

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.