2月
29

vivosmart HR Jでウォーキングしてみたよ

2月 29, 2016in GarminTag:
夕方

今日はお天気が悪かったので、雨の上がった夕方からやっと歩きに出かけました。
でも途中から雪がちらちらと降ってきてしまい、指先も冷たくなり手袋をはめて早足で帰宅と相成りました(汗)

いつもはvivosmart HR Jから心拍を転送モードにしてFenix 3Jでウォーキングをしています。

fenix 3j心拍

でも今日はvivosmart HR Jにあるランニングのアクティビティでウォーキングしました。
さてどうなるんでしょう…(笑)

困ってたこと

ランニングのボタンをスタートして直ぐに自動ポーズが働いてしまい、距離やタイムが止まってしまいます。
これでは何も役に立ちません。
フォロワーさんに聞いてみたら、同じような経験をしたそうです。
ご親切に調べて頂き、ウェブからだと設定できると教えてもらいました。

Garmin Express に接続すると、デバイスの設定からできる事がわかりました。
こちらの自動停止をオフにします。

自動停止

アクティビティのランニング

アクティビティの種類が少ないので困ったもんです。
文句を言っても仕方がないので、ここはランニングです。(ランニングとウォーキングの混合?は設定から出来るみたいです)

まずはボタンを押します。

時刻

ランニングをタップします。

ラン

スタートボタンを押して開始します。

スタート

データ項目はページをスライドして切り替えます(自動ではないです)

距離

km

タイム

タイム

カロリー

カロリー

心拍

心拍

終了する時はボタンを押します。
するとこの様に保存と削除が選択できます。

save

実際にウォーキングでしてみた

いつもの様にApple WatchでRuntasticもスタートしています。
同じ腕にしてると何か支障もあるかもですが…

押すタイミングは多少ズレています。

1ページ目は、日付と時刻が表示されてます。

日付

2ページ目は距離です。
既に距離に違いが…

距離

3ページ目はタイム

time

4ページ目はカロリー

cal

5ページ目は心拍

心拍数

データ項目のページはアプリから編集できます。

オプション
フィールドの追加

結果を見てみました

アプリのニュースに表示されてますので、そこから見てみました。
日付が3月1日となっていてここで見るとバグって事かなw
上からvivosmart HRJ、次がfenix 3Jで同時にしてましたが距離にも違いが(どちらもカスタム歩幅は同じ)

ニュース

なんかタイムがおかしな事に?
やはりランニングでウォーキングしたらあかんのかなー?

未定1
未定2

Apple Watchのです。

Apple Watch

普通にライフログ取るだけならいいけど、現状では私の場合は心拍を転送して使う方向で行こうかな。

Garmin Connect™ Mobile – Garmin

Garmin Connect™ Mobile ➤ Google Play ストア

Posted from PressSync Pro on iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.