11月
8

Nexus 5Xを購入しました

11月 8, 2015in AndroidTag: ,

今まではNexus 5を使っていました。
快適だったので2年位使い続けていました。
新しいのが出たら直ぐに買い替えたいと思っていましたが、思ったよりお高いのでしばらく様子見でした。
が、先日Googleストアでポチッとしてしまいました(汗)

注文してから届くまで

GoogleストアでNexus 5X(SIMフリー)の32GB、色はカーボン(ブラック)
価格は、63,400円
他にUSB Type-C – USB Type-A 変換アダプターケーブル
価格は、1,800円
2点を注文しました。

10月30日に注文
土日を挟んでいたからか?
発送の連絡があったのは、11月2日
シンガポールからの国際宅急便で我家に届いたのは、11月4日でした。

以前からGoogleに登録してある住所が日本語表記でした。
なので、宛先がめちゃくちゃになっていて宛先不明になるところでした(汗)
届けてくれたクロネコさんが、いつもお世話になっているので、機転を利かせてくれて無事に到着した次第でした。
これ田舎なのでよかったですが気を付けなくてはいけない事ですね・・・
英語表記に変えないとです。

開封します!

ダンボールの箱を開けると、プチプチに包まれた商品が見えます。
納品書は取り出した後です。

白い箱にNexus 5Xの帯

帯をスライドして外します。

蓋をあけます。

Nexus 5X本体とアダプターとUSB Type Cケーブル

取り出した下には、
SIMトレーピンと簡単な説明書とGoogleミュージックが90日間無料になるという説明書

一緒に注文したUSB Type-C – USB Type-A 変換アダプターケーブル。
Googleストアの説明によると、
USB Type-C コネクタ x 1 と USB 標準 A プラグ x 1(最大 5 ボルト 3 アンペアの電力供給と USB 2.0 データ転送が可能)
とあります。

外観

Googleストアから引用です。

パワーとパフォーマンス

5.2 インチ ディスプレイ、Qualcomm® Snapdragon™ 808 プロセッサ、そして 2,700 mAh の電池を搭載。美しい画面で動画、アプリ、ゲームを快適に 1 日中楽しめます。² 電池が残り少なくなったら、USB Type-C プラグで急速充電。このプラグは上下を気にせず差し込めます。

多くの光を取り込むカメラ

大きな 1.55 µm ピクセルにより薄暗い環境でも多くの光を取り込み、シャープで鮮明な写真を撮影できます。さらに、起動が速くて使いやすい Google カメラ アプリで大切な瞬間も逃しません。

指先で守るセキュリティ

Nexus 5X では、スマートフォンを持つときの手の形を考慮して背面に指紋センサーを搭載。より簡単に、より安全に使用できます。スマートフォン本体や対応アプリはたった 1 回のタップでロック解除が可能です。

常に最新の Android を搭載

世界で最も人気の高い OS の魅力を最大限に引き出せるよう作られた Nexus だからこそ、Android との相性の良さは抜群。最新かつ最速の Android 6.0 Marshmallow を搭載し、ソフトウェア アップデートがリリースされると常にいち早く反映されます。

指紋センサーとカメラに期待!です。

アダプターとケーブルを接続。

ケーブル先の形状はこんなん。

アダプターのケーブル接続部分がこんな所に。

本体側のケーブル挿入口

裏面には指紋センサー。
これが片手で持った時に意外に使いやすい場所です。

Nexus 5とNexus 5X

並べてみました。
ひと回り大きくなった。

のせてみました。

SIMカードをさしてみた

SIMトレーの場所は、Nexus 5の右側に対して、Nexus 5Xは左側になっていました。

やおらNexus 5のSIMを取り出そうと…

手持ちのNexus 5のSIMでいけるという、ゆるーい感違い(笑)
SIMトレーにのせてみて合わないのでやや焦りました。
てっきりナノSIMサイズだと思っていましたw

こういう事は前もって調べませう。
Nexus 5のサイズはmicroSIMで、
Nexus 5XのSIMサイズは、ナノSIMです‼︎

仕方がないので、iPhone 6 Plusにさしていた「OCN モバイル ONE」で契約のナノSIMを取り出し、

この通り形状は一緒w
載せ替えしました。

Nexus 5Xに挿入すると、
OCNのSIMは設定しないでも無事に開通しました!

私が使ってるのがSMS対応のこちらです。

NTTコミュニケーションズ 2013-12-17
¥ 1,120

音声対応のSIMはこちら

あとがき

まだ使い込んでいないので、パフォーマンス等はわかりません。
ケースも保護フィルムもまだ付けていないです。
持った時の感覚は、手の小さな私でも片手でもしっかりと掴めます。
しかし操作は両手になるかなぁ、と。
画面は少し大きくなったので見やすいと思いました。
Type-CのUSBポートは初めてだったので、接続した際にしっかりささなかったので充電の途中でケーブルが浮いてきてしまいました(笑)

Posted from PressSync Pro on iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.