10月
31

第4世代Apple TVを設定しました

10月 31, 2015in AppleTag:

テレビにコード繋いでApple TVをオンにしたら、綺麗なスクリーンセーバーが表示されました。
この他にもダウンロードできるようです。

設定

スクリーンセーバーが出たら、
メニューボタンを押してまずは言語設定を日本語にしました。

次に地域で日本を選択

Apple TVをデバイス(iPhoneを予め用意しておきました)で設定します。
このようにするのは、設定を簡単に終えるようにするためです。

iPhone 6s Plusのロックを解除して、
Bluetoothをオンに。
Apple TVの近くに持って行きペアリングします。

iPhoneにこのように表示されました。
続けるをタップします。

iCloudのパスワード入力。

iTunes Storeのパスワードの入力

データを送信画面が出ますが、どちらでも

Apple TVをインターネットに繋ぐのでWi-Fiの設定をします。

続いて位置情報サービスの選択

Siriの使用選択

スクリーンセーバの選択

診断と使用状況の選択

同意する

設定が完了してホームに繋がりました。

使ってみる

リモコンのSiriでお天気を聞いてみました。
テレビ画面の下に表示されました。
全画面表示もできるようです。

購入済みのアプリを表示させてみました。
まだまだアプリは少ないようですが、
徐々に増えるといいですね!

アプリをインストールしてみます。

Netflixに既に登録していたのでログインします。

アドレスとパスワードの入力
ここではじめて文字の入力をしましたが、慣れるまで時間がかかりました(汗)

Flickrアプリ

購入済みからインストールしようとしてもギアがぐるぐるするだけで進めません。

こうなる事は前もって知っていました。
酔いどれさん、ありがとうございます!

Apple TV(第4世代)でUS版App Storeで購入したアプリのインストール方法 | 酔いどれオヤジのブログwp
まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。Apple TVではこれまでApp Storeで購入したアプリのうちApple TV対応のアプリに関しては購入済みとして表示され、これを選択すれば簡単に…

で、説明通り進めました。
設定からアカウント

iTunesとApple Storeでアカウントをusのアカウントに切り替えます。
地域もUnited Statesに。
後は酔いどれさんのサイトでみてね。

無事Flickrが見れました!

きっとしばらくは映画三昧ですw

Posted from PressSync Pro on iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.