8月
14

「flickr uploadr BETA」カメラロールにバックアップしてみた

8月 14, 2015in MacTag:

かれこれ10年近くFlickrを使っています。
現在は、無料で1TBまでの容量ですが、
最近「Pro」アカウントが復活して、容量無制限になったようです。
サービスは、月額で5.99ドル、年額は49.99ドルです。
これで心置きなくバックアップできます。

バックアップ先はクラウドサービスだけでは心配なので、諸々にしていますが、
β版で自動でアップロードできるのは、便利だと思います。

β版のダウンロード

アカウントをお持ちでない方は、先に登録してくださいね。
上の画像にあるように、インストールナウからします。
ダウンロードして、ダブルクリックして開き、
アイコンをフォルダーにドラッグ&ドロップします。

起動と設定

アプリを起動して、ログインします。
ピクチャやハードドライブにある写真をアップロードできます。

デフォルトでプライベートモードです。

選んで次に進みます。

アップロード

ピクチャとiPhotoにチェックを入れてます。
が、iPhotoだとダメみたいです。
(まだ写真アプリに移行してません)

ステータスバーのアイコンをクリックすると、このように表示されます。

この枚数で私のインターネット環境で、
6日かかりました。
なんと気の長いわたし(笑)

次に、DVDに保存していた写真も何日かかけてアップロードしました。
やはり劣化が心配なので。。

アップロードしている写真をプレビューできます。

以前はアイコンにマウスオーバーすると、見れた使用容量ですが、
現在はクリックして見ます。
大体アップロードしたら、私の使用容量は51GBほどになっていました。
最近はデジイチで撮っていないし、動画もほとんどないので、たいした量にはなっていません。
まだまだ、余裕があります。

カメラロール

Date token
このように、プライベートモードでアップロードされています。

写真を編集できます。

Magic viewで見ると、
猫に犬の写真も混ざっていますw
精度はイマイチ…
でも、タグを付けてあればましかも。

iOSのカメラロール

こちらは前からオートでアップロードしていました。
設定からできます。

もちろん編集することもできます。

iPhotoから写真アプリへ移行

普段からiPhotoはあまり使っていなかったので、移行もまだしてませんでした。

色々あって、iCloudの使用はやめました。
容量的にも、将来的にも、心配なので。
マイフォトストリームにチェック。

iPhone 6 Plusを繋いで、アップロードしておきました。

iPhoneのカメラロールは、3,000枚以上溜め込んでしまっていたので、ばっさり削除しました。

後はリアル写真をどうしようかなと・・・

Posted from PressSync Pro on iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.