11月
11

[Mac]iMacをYosemiteからMavericksにダウングレードして復元

11月 11, 2014in MacTag: ,

iMac Retina 5k

サポートに電話をしてアドバイスを頂きましたが、その通りにやっても、Time Machineバックアップから復元されません。
インストールが完了して再起動をすると、リンゴマークが出てその後は真っ黒な画面が出たままでした。

その後1週間ほど留守にしていた事もあり、放置したままでした。

セーフブートは起動する

買う方ばかりに気持ちが傾いていたのですが(笑)
壊れたままのiMacが気持ち悪いです…
まだそんな事やってるのか、とか言いっこなしです(汗

ともかく消去して真っさらなMavericksは、セーフブートでは動いてくれてます。

Mavericksセーフブート

復元を再び試した

ネットを検索すると、Time Machineのバックアップからの復元は失敗する事もあるというのを目にしたので、駄目元でやってみる事に。

  1. 電源ボタンとShiftでセーフブート
  2. セーフブート2

    セーフブートを起動した状態から、ディスクの検証と、アクセス権の検証と修復。
    (サポートでは修復はなんの役にも立たないと言ってたけど?w)

  3. ユーティリティ→ディスクユーティリティで、ディスクの検証。再起動しないので電源ボタンで終了。
  4. 電源ボタンを押して⌘+RでユーティリティからTime Machineバックアップから復元

OS X ユーティリティ

復元しています。
私の場合は4時間と出てました。

復元

お腹がすいてきました。
新宿の花園饅頭、ぬれ甘なっとを食べた。

おやつ

復活したけど

再起動後なんとか復活しました。
この間、手を合わせてお願いしてますたw
同じ事をしているのに、前回の復元に失敗したのは何だったのかな。

Dropboxのログイン画面が、こんな事になっています。
やはりこの状態では、グラフィックが怪しい…

Dropbox

何かアプリを動かすと熱を持ってファンも回るし、安定していないので無茶はできないかな〜
では、では。。

Posted from PressSync Pro on iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.