7月
10

Time Machineから復元でiMacがよみがえったよ!

7月 10, 2014in MacTag: ,

iMac 27inch

もうiMacはダメかと思ってた。
サポートページをプリントアウトして、何回も読んでは日を置いて試してみたけど、あの忌まわしいグレー画面は直りません…

プリントアウト

  • iMacがもうダメっぽいです。
  • でも、最後まで諦めてはいませんでした。←こいつしつこいw
    無料のサポートをAppleで受けた時のあの言葉をメモしていました。

    それは、電源を入れてオプションキーを押すというものです。
    最後の最後、これをやってダメだったら本当に諦めるしかありませーん!

    昨晩に決行しました!!!

    オプションキー

    iMacの電源を入れて直ぐにオプションキーを押し続けました。
    すると、こんな画面が出てきました。
    始めは、取り敢えずMacintosh HDを選択してみました。

    Macintosh HD

    やっぱりだめですね(^_^;)

    グレーの画面

    電源ボタンを押して終了。
    再度同じことをしました。
    今度は、「復旧-10.9」を選択しました。

    復旧-10.9

    画面に次のような指示が出たので、それぞれONにしました。

    Trackpad

    Mouse

    ここで、日本語を選択して続けます。

    日本語

    OS X ユーティリティ

    するとOS X ユーティリティ画面が出てきました。

    ディスクユーティリティ

    ディスクユーティリティを選択して続けます。

    続ける

    まずは、ディスクのアクセス権を検証します。

    ディスクのアクセス権を検証

    完了したら、次はアクセス権の修復をします。

    アクセス権の修復

    完了したら、メニューバーから再起動をします。

    再起動

    システムの復元

    OS X ユーティリティから、
    今度は、Time Machine バックアップから復元を選択します。

    システムの復元、続けます。

    システムの復元

    バックアップ済みデータの選択画面が出るので、ここで始めて外付のハードを接続します。

    データの選択

    Time MachineはiMacの外付HDDでバックアップを取っていました。
    「IODATA」ですので、これを選択して続けます。

    IODATA

  • 【Mac】Time Machineを外付けハードディスクにバックアップすることにした。
  • 最新のバックアップを選択して、続けます。

    最新のバックアップ

    インストール先の選択。

    インストール先の選択

    Macintosh HDを選択して、復元ボタンを押します。

    復元

    と、ここで警告!
    「すべての内容は消去されます」
    ここまで来てもう後戻りはできません。やるっきゃない(,,・`_´・)、キリッ

    全ての内容は消去

    復元開始!

    復元が始まりました。

    復元始まる

    所要時間は、約5時間…

    約5時間

    進んできました。あともう少し。

    あと46分

    すべて完了後。
    ここで、祈る気持ちで画面を見つめ続けていました。

    祈る

    ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
    あの画面が再びよみがえってきました!

    起動した

    その後、インターネットも接続。
    ビクビクしながら色々触ってみましたw

    今までだいぶ酷使してきたので、ハードやCPUとかの部品はへたって来てるとは思います。
    これで安心はできませんが、取り敢えず復活できてほっとしました。
    皆様にも、たいそうご心配をお掛けしました。
    ブロクにも、コメントを頂き嬉しかったです♪
    ありがとうございます(^_^)
    あ、そうそう、
    iMacには扇風機をかけながらの作業でしたwww

    Apple メニューから、確認しました。

    スクリーンショット 2014-07-10 1.45.20

    OS X10.9.4のアップデート

    その後、アップデートをしました。

    アップデート

    こんな画面は始めて出ました。
    Apple IDをiCloudとiTunes のIDと別にできるんですね。

    AppleID

    設定中のまま、フリーズしました。
    余り長くかかるので、ここで強制終了!電源ボタン押しましたw

    固まる

    あとがき

    とてつもなく長い眠れない夜でした。
    でも、無事にiMacが使えるようになりました。
    バックアップは、本当に大事ですね!
    今回の事で、つくづく実感しました。
    Mavericksのもしかの時のディスクは取っていなかったのですが、OSまで入っていたので感動しました!w

    Time Machineのバックアップは、手動に切り替えました。
    時間のある時に忘れないように取って置きます。
    スリープもしない、にずっとなっていました(^_^;)

    では、では。。

    気になる

  • iMac 2009 Late 分解 修理 ハードディスクをSSDに交換
  • Posted from PressSync Pro on iPhone.

    【こちらの関連記事もご覧ください】


    記事をお読み頂き、ありがとうございます!

    記事の内容を気に入って頂けましたか?
    もし気に入って頂けましたら、
    ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


    follow us in feedly RSS

    Leave a Reply

    • (will not be published)

    XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.