4月
20

Nexus 5用に[epio]microSDカード専用リーダー・ライター買ったよ♪

4月 20, 2014in AndroidTag: ,

リーダー・ライター

元々サブ機として使うつもりで、購入したイー・アクセスのNexus 5ですが、購入時には16GBしかなく納得の上で買ったんですが、使っているうちに面白くなってきて、だんだん容量が心細くなってきましたw

Googleは、クラウドストレージを推奨しているからかしら?Nexus 5には、microSDスロットがないので、ストレージを増やす事ができません。
それならばと、他の手段を探したら便利なものが色々ありました。

[epio]microSDカード専用リーダー・ライター

今まで、ガラケーやデジカメ用に使っていたカードリーダーは、こんなんでした。
でも最近は、あんまり出番なし(携帯電話はないし、デジカメはEye-Fi使ってる)

カードリーダー2

私の場合は、アプリや音楽は余り増やさないようにしたとしても、画像は増えるにきまってます。

そこで、microSDに保存できるUSBメモリーみたいな役目をしてくれる
I-O DATAの「epio microSDカード専用リーダー・ライター」を購入しました。
カラーバリエーションが5色と豊富で、色が可愛いいのがあったのも選んだ理由の一つです!

これがmicroSDカード専用リーダー・ライター、水色です。

epio

黄色の取手ある方にmicroSDカードを上の方に挿します。
黄色のが取り出し用のスライダーです。

microSDカードを挿す

microSDカード

手元にも、あるにはあったんですが、賞味期限もあることだしw
昨日の仕事帰りにヨドバシで新しく買いました。
でも、Amazonで見たら同じような程度のが安い(;^ω^)
事前に調べて買わないとな…反省

8GBカード

Androidアプリのインストール

この製品を使うには、アプリをインストールすると、ファイル管理でデータのバックアップ、コピーができます。

I-O Explorer 1.1.2
カテゴリ: ツール
Google Playで詳細を見る

Nexus 5の場合は、この向きに挿します。

Nexus 5

アプリを開くとフォルダが見れます。

製品を繋ぐとアプリが開くように設定できます。

アプリ

画像を選択して、コピーします。

USBストレージを選択します。

USBストレージ

設定はここからします。

設定

MacやWindowsに保存

私は、iMacにUSB側を繋いで表示させました。

USB側

デスクトップに「NO NAME」と現れたのが、それですw

Desktop-4

フォルダが見れました。

コピーして、わかりやすいようにデスクトップにフォルダを作成して、保存するようにしました。

NO NAME-2

あとがき

わりと作業は、簡単にできました!
これでひとまず安心です(^-^)
でも、小さくてケースもなくキャップもないので、失くさないようにしなくては(笑)
では、では。。

こんな新商品のニュースも!

新商品情報 2014年 | パソコンにスマホ・タブレットに、どちらでも使えるリーダー・ライター付き! Class 10対応のmicroSDHCカード登場 | IODATA アイ・オー・データ機器
HOME > I-O News Release 2014年 >  新商品情報 一覧 > パソコンにスマホ・タブレットに、どちらでも使えるリーダー・ライター付き! Class 10対応のmicroSDH…

オマケ

これ、実はiPhoneで書いているんですけど、画像をAndroidからiPhoneに転送するのにこのアプリを使ってみました。爆速です!

PhotoSync – Wireless Transfer

制作: touchbyte
価格: 無料
平均評価: 4.1(合計 164 件)

posted by: AndroidHTML v2.2

Posted from PressSync Pro on iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.