3月
17

Mac,Win,iOS,Android間でクラウド上に同期できるアプリ「Adobe Revel」

3月 17, 2014in MacAppTag: , ,

icon
icon Photo by mayo1950

画像をクラウド上で同期できるサービスは、たくさんあります。
今回は、画像をAdobeクラウドサービスで同期するアプリを試しました。
Mac、Windows、iPhone、iPad、更にはAndroid端末とも、Syncできるので便利だなって。
こういうクラウドサービスでは、他にもDropbox等さまざまなサービスがあります。
画像ファイルサイズが大きいと、どのサービスも有料にアップグレードしなくてはいけないかと思います。
もちろん、Flickrサービスは使っています。

なにをいわんとしているのか自分でもよくわからなくなってきたので、まとめまするw

Dropbox

このサービスは、画像だけでなくTextファイルなどもクラウド上で同期されてみる事ができます。
  
2GBまで無料ですが、私はキャンペーン中に増やして現在35GBまで使えます。
iOSから自動アップロードもできるアプリもあったかとおもいます。  
有料にアップグレードするには、月々9.99$からかかります。

まだ登録していない方は、こちらから登録すると500MBの容量が増えます。

Dropbox

Flickr

画像を1TBまで無料で保存できるので便利です。
いつも使っていて、ブログのスクショだらけです。

Flickr

新Flickr ではこの Free アカウント
年間49.99ドルで広告が消える Ad Free
年間499.99ドルでストレージが2TBになる Doublrがあります。

既に私はPro ユーザーだったので、
従来のままの料金(年間25ドル)で今後も更新可能
でも、わたしどうしたかもう忘れました。:゚(;´∩`;)゚:。
切り替えになったのが、確か去年のことです。

その他のクラウドサービス

もちろん、iPhoneユーザの私は、アップルのiCloudを使っているので画像はアップル製品のどのデバイスでからも見れます。MacのiPhotoにも保存はできます。
がしかし、Androidははみごです(/_・)/

なので、クラウドサービスを使えばそれがある程度可能です。
でも、クラウドサービスっていつまで続くかはわかりません。
別のものになるかもしれませんし、大切な写真はあちこちに保管しておきたい!ていうのが、私が考えている事です。
本来ならば、1つにまとめたいですけどね。

  • iCloud(5GBまで無料、50GBまで年10,000円)
  • Box(10GBまで無料但し無料が増えるキャンペーンで50GBゲットした、1,000GBまで月々1,534円)
  • Google Drive(15GBまで無料)
  • Yahoo!ボックス(プレミアム会員なので50GBまで無料、150GBなら月々700円)
  •  

    「Adobe Revel」アプリ

    アップルユーザーだったら、バックアップ先が選べる「PhotoSync」がおすすめですが、
    このアプリは、Mac、Windows8 デバイス、Webブラウザ、iOSに加えてAndroid間でも、アプリを起動すれば瞬時に画像が同期されて、クラウドに保存されます。
    最近は、2台目スマホ・タブレットのAndroidデバイスをお持ちの方も増えているように見受けられますw
    つまりは、Androidで撮った写真も一緒に保管できるのが、私的には魅力的なアプリです。

    初めて無料で登録すると、全ての画像がアップロードされました。
    上限枚数は無制限で、私は6,000枚以上ありました。
    無制限読み込みの残り日数は30日とあります。
    期限が過ぎると、毎月50枚までの写真とビデオをアップロードできます。
    これって、1日に50枚以上写真を撮っている時もある私にしたら、完全にアウトです。
    プレミアムに登録すると、無制限の読み込み、自動同期、月別契約が600円、年間契約は5,800円かかります。
    なので、取りあえずそのままにしておきますw

    まだ試していないのですがこれらのツールから、写真やビデオをRevel にアップロードできますとありました。

  • Adobe Photoshop Elements
  • Adobe Premiere Elements
  • Photoshop Express
  • GroupPix
  • VideoBite
  • Photoshop Lightroom
  • iPhoto
  • 「Adobe Revel」でIDを登録する

    これまでに、AdobeのIDをお持ちの方はログイン画面で入ればすぐに使えます。
    初めての方は、EメールかFacebookアカウントでも登録できます。

    サインイン
    サインイン Photo by mayo1950

    「Adobe Revel」について

    できることは、色々あるようです。
    こちらのF&Qで確認できます。

    Adobe Revel

    画像の左は、アドオン購入価格です。右は画像をグリッドやイベントごとに表示を切り替えて見ることができます。

    購入価格
    購入価格 Photo by mayo1950

    画像をタップして、エフェクトなどの編集ができます。
    TwitterやFacebookなどにシェアもできます。


    Adobe Revel
    カテゴリ: 写真, 仕事効率化
    価格: 無料(記事の掲載時)


    Adobe Revel – 写真とビデオ用のクラウド内の場所
    カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
    価格: 無料(記事の掲載時)

    Play icon アドビレヴェル

    制作: アドビシステムズ
    価格: 無料
    平均評価: 3.9(合計 872 件)

    AndroidHTML v2.2

    iMacがご機嫌斜めです。
    では、では。。

    via PressSync

    【こちらの関連記事もご覧ください】


    記事をお読み頂き、ありがとうございます!

    記事の内容を気に入って頂けましたか?
    もし気に入って頂けましたら、
    ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


    follow us in feedly RSS

    Leave a Reply

    • (will not be published)

    XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.