12月
30

はじめてのKindle本のお買い物

12月 30, 2013in 買い物Tag: ,

アイコン

先日、Kindle Paperwhiteを買ったのですがまだ何も買っていませんでした。(^_^;)
取り敢えずAmazonのアカウントに登録しました。
ニューモデル発売キャンペーンで、Kindle本が1980円分のクーポンで購入できるようです。明日までかな?

  • AmazonHtmlブックマークレットTextwellへ対応!
  • Kindleストアを覗くも本の多さに圧倒されてしまった。。
    そんな時に、ひとりぶろぐのもやしさんが京都にいらしていることを知りました。
    なんでかな〜と思ったら、この寒空の下聖地巡りをされているようです | |д・)…
    その本がちょっと気になったので、買ってみることにしました(笑)

    本体とケーブル

    Kindle

    Amazonのアカウントに登録

    はじめてのKindle

    私が購入したのは、Wi-Fiモデルです。

    3Gタイプもあります。

    はじめてのKindle本

    Amazon モバイル
    カテゴリ: ライフスタイル

    iPhoneのAmazonアプリから見てみました。
    カテゴリからKindleを選びます。

    Amazonapp

    有頂天家族検索します。

    検索

    ヒットしましたが、直接ダウンロードはできなかったです。
    ちょっとめんどくさい仕様なんですね。

    買えない

    今度はKindleから試してみますw(最初からやれよ、という声が)

    Kindleから

    無事にダウンロードできました(*^_^*)

    本

    iPad miniのKindleの下にあるクラウドをタップすると、本が同期されました。

    クラウド同期

    Kindle
    カテゴリ: ブック


    左がKindle Paperwhite右がiPad miniです。

    やっぱり本を読むなら目にも優しいKindleがいいですね!
    読書に集中できそう?ですしw
    こんなことならもっと早く買えばよかったな。
    でも、普段使っているiPhoneとかに比べると反応は遅いです。:゚(;´∩`;)゚:。

    違い

    違い2

    フォントも選べるし、文字も大きくできます。
    老眼でも苦もなく読めそうです。

    フォント

    有頂天家族 (幻冬舎文庫) (Kindle版)
    作者: 森見 登美彦 (著)
    価格: ¥ 600


    有頂天家族 (1) (バーズコミックス) (Kindle版)
    作者: 森見登美彦 (著)
    価格: ¥ 500


    でも、この本iBooksストアでも買えるんだ。
    知らんかったわ。ひとつ賢くなった(笑)

    『有頂天家族』
    作者: 森見登美彦
    分類: ファンタジー,ブック,SF/ファンタジー
    価格: ¥630

    『有頂天家族 (01)』
    作者: 森見登美彦, 岡田祐 & 久米田康治
    分類: ファンタジー,ブック,マンガ/グラフィックノベル,マンガ
    価格: ¥530

    iBooks
    カテゴリ: ブック, 辞書/辞典/その他

    あとがき

    今年も残すところ、1日になりました。
    稚拙なブログに起こし頂いた皆様、本当にありがとうございます!
    また、ブログを書くにあたり、様々な方にいつも助けられ本当に感謝いたしております。
    来年もマイペースで頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。
    みなさま、良いお年を( ´ ▽ ` )ノ

    via PressSync

    【こちらの関連記事もご覧ください】


    記事をお読み頂き、ありがとうございます!

    記事の内容を気に入って頂けましたか?
    もし気に入って頂けましたら、
    ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


    follow us in feedly RSS

    Leave a Reply

    • (will not be published)

    XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.