12月
3

[Evernote]全ユーザーに2段階認証の利用が可能になっていたので、設定をしたよ。

アイキャッチ

あちらこちらで、不正アクセスが頻繁に起こりますね。

ほんと困ったもんですわ。

昨日もYahooのメールが受信できない件についてのエントリを上げました。

[Mac]Yahoo!メールが受信できなかったのは、パスワードが変更されていたからでした。
HOME > Apple > Mac > [Mac]Yahoo!メールが受信できなかったのは、パスワードが変更されていたからでした。I walk alone Photo by _Hadock_いつもY…

10月5日から、Evernoteの2段階認証が利用できるようになっています。
面倒なので設定を先延ばししていました。
でも今回の事もきっかけに、
できるんなら、やっておかねばならないと設定致しました。

  • 2 段階認証を全ユーザが利用可能に | Evernote日本語版ブログ
  • Evernote
    カテゴリ: 仕事効率化
    価格: 無料(2013.12.3掲載時)

    Evernote 7.1.2
    分類: 仕事効率化, ユーティリティ
    価格: 無料 (2013.12.3掲載時)
    (Evernote)


    設定する前にあるといいです

    ここをお読み頂いている方は、端末はお持ちでしょうが、アプリを導入しておくと事はスムーズですw

  • SMSを受信できる端末(携帯やiPhoneなど)
  • Google認証システムアプリ
  • Google認証の時から、iPhoneにこのアプリを入れています。
    Android用もありますが、過去に試したら2台ともには使えないようでした。

    Google Authenticator 2.1.0
    分類: ユーティリティ
    価格: 無料 (2013.12.3掲載時)
    (Google, Inc.)

    アプリ名 Google 認証システム バージョン 端末により異なります
    カテゴリ ツール 更新日 2013年7月18日
    サイズ 1.8M 対応OS Android2.2 以上
    インストール数 1,000,000~5,000,000 評価 4.7 (17,266件の評価)
    販売元 Google Inc.

    Webサイトから設定

    WebサイトでEvernoteにログインします。

    セキュリティ設定の2段階認証を有効化をクリックします。

    有効化

    設定すると、セキュリティが強化されるとあります。
    続けます。

    続ける

    こころして、続ける。

    重要事項

    このアドレスでよかったら、送信します。

    メールアドレスを確認

    送信しました、と出ました。
    後でここに届いたコードを入力します。

    確認メールを送信

    メールが届いたら

    メールは5分もあれば届きます。

    メールアドレスを確認をクリックするか、
    コードをコピーして、Webサイトの先程の欄にペーストします。
    続けるをクリックします。

    メールにコードが届く

    デバイスとのやりとり

    番号を入力して、続ける。

    携帯番号の入力

    iPhoneのSMSに受信しました。

    iPhoneにコードが来た

    SMSで受信したコードをPC側に入力して、続けるをクリック。

    確認コードを入力

    バックアップ用の電話番号の入力。
    ここはスキップできます。


    Flickrバックアップ用電話番号 by mayo1950

    認証システムを入手する。
    ここでアプリの導入です。もう入れていたら、iOSで続行


    FlickrGoogle認証システム by mayo1950

    ここでもう一回パスワードの入力してサインインします。

    パスワードの確認

    Google認証システムを設定します。

    QRコード2

    アプリのカメラでスキャンします。
    出てきた6桁のコードをPC側に入力します。

    QRコード1

    青い色のコードが生きています。こちらは賞味期限切れのコードですが、このように出てきますw
    タップすると、コピーできます。

    認証システム

    バックアップコードが表示されるので、印刷するか書きとめておきます。


    Flickrバックアップコード by mayo1950

    カメラにもおさめましたw

    バックアップコード

    16桁のバックアップコードを確認の為に入力します。
    セットアップを完了。


    Flickrパスコード入力 by mayo1950

    設定が完了すると、連携しているアプリの一覧が表示されます。
    お疲れさまですー\(^o^)/
    ていうか、スクショ撮りながらやっていたので、ここまでくるのに3回もやり直したです・・・(笑)
    時間がかかり過ぎて、タイムアウト。:゚(;´∩`;)゚:。

    セットアップ完了

    2段階認証が有効

    設定の管理から、Google認証の利用ができないアプリは、
    こちらからアプリケーションのパスワードを生成できます。

    アプリケーション用パスワード

    2段階設定の管理

    アプリケーションのパスワード

    Sylfeedの設定

    SylfeedにもEvernoteを設定しています。
    この場合は、ログインし直さなければなりません。
    早速、設定から

    Sylfeedの設定から

    Evernoteをタップします。

    Evernote

    アカウントが無効と表示されてます。

    アカウント無効

    改めてログインし直します。

    サインイン

    ここでコードを入力しなければ、なりません。

    コード入力

    Google認証アプリを起動して、コードをコピーします。

    コードをペーストします。サインイン!

    ペーストして、サインイン

    再承認すると、期間が延長されます。

    再承認

    このようにして、連携しているアプリを再承認していくわけです。Google認証アプリがあると便利ですね!
    でも実際のところ疲れたーwではでは。。

    via PressSync

    【こちらの関連記事もご覧ください】


    記事をお読み頂き、ありがとうございます!

    記事の内容を気に入って頂けましたか?
    もし気に入って頂けましたら、
    ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


    follow us in feedly RSS

    Leave a Reply

    • (will not be published)

    XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    This blog is kept spam free by WP-SpamFree.