11月
27

iOSでツイートをブログに埋め込むためのスクリプト「Tweet oEmbed Helper 2」

11月 27, 2013in iPhoneAppTag: ,


photo credit: Thomas Tolkien via photopin cc

いつものようにエゴサーチしていると、
以前のエントリをご覧頂いて、やり方を見て試してもらったようなのですが、難しくて分からなかったとコメントが付いていました。
それがこのエントリです。

[iPhone]Twitterのツイートをサイトに埋め込む3つの方法 | iPhoneとマヨテキメモ
HOME > Apple > iPhone > [iPhone]Twitterのツイートをサイトに埋め込む3つの方法今朝は、フィープレさんのブログにて、このようなお知らせと対策についてのエントリが上が…

(´ε`;)ウーン…
あまりにさらっと書いてしまったかも、反省です。

エントリの3つの中で、1と2はブラウザを使う方法です。
しかしこれは、iPhoneなどで行うと画面が小さいので、ダブルタップして拡大しても、埋込のコードをコピーしにくいという欠点があります。
その点3番目の方法は、設定さえ済ませば、実に簡単にコピーして、それをブログに貼ることができます。

「MyScripts」アプリ

3番目の方法は、「MyScripts」アプリが必要になります。
まだお持ちでない方は、お試しの無料版がありますので、インストールして下さい。
尚、既に有料版をお持ちの方は、新たに無料版を入れると、上書きされてしまうので入れないで下さい。

MyScripts LE 2.5
分類: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: 無料 (2013.11.26掲載時)
(Takeyoshi Nakayama)


MyScripts 2.5
分類: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥400 (2013.11.26掲載時)
(Takeyoshi Nakayama)


スクリプト「Tweet oEmbed Helper 2」の導入

スクリプトと聞くと、慣れない人は、それだけでひるんでしまいそうですが、大丈夫です!順番通りに進めて下さいね。

まずは、スクリプト「Tweet oEmbed Helper 2」を導入します。

下のリンクをiPhoneでタップして下さい。

こちら

リンクをタップすると、MyScriptsが起動して、このような画面になります。
右上の、保存をタップして保存します。
これで、準備は完了です!

保存します
保存します Photo by mayo1950

このスクリプトは、@hondamarlboroさんによるものです。
こちらのサイトで、ものすごーく詳しく説明されていますので、是非ご覧下さいませ。
私はこの中の、Tweet oEmbed Helper 2を利用させて頂いてます。APIの関係でいつまで使えるのかは分かりませんが、今の所は使えています。

[MyScripts]ブログにツイートを埋め込む Tweet oEmbed Helper | 代助のブログ
以下の内容はTwitter API 1.1へ移行後は利用できなくなりますのでご注意ください。ブログにツイートを簡単に埋め込むためのMyScripts用スクリプトを作りました。Twitterクライアント…

Twitterのツイートへのリンクをコピー

クライアントは、Twitterの公式か、Tweetbotで出来る事は確認しています。
ツイートのリンクをコピー出来るクライアントなら、いいかと思います。

こちらは、公式Twitterです。
コピーしたいツイートを開いて、

ツイートを開く
ツイートを開く Photo by mayo1950

「・・・」の箇所をタップします。

タップ
タップ Photo by mayo1950

するとこのような画面になります。
ここの、ツイートへのリンクをコピーをタップします。

ツイートへのリンクを
ツイートへのリンクを Photo by mayo1950

こちらはTweetbotです。
やり方は大体同じです。
スクリーンショットを参考に、ツイートへのリンクをコピーをタップします。

タップ
タップ Photo by mayo1950

スクショ違うw

タップ2
タップ2 Photo by mayo1950

ツイートへの2
ツイートへの2 Photo by mayo1950

MyScriptsを起動

ツイートへのリンクをコピーした後に、MyScriptsを起動します。

先ほど保存したスクリプトを、タップします。

MyScripts
MyScripts Photo by mayo1950

スレッドを表示しますか。と出るので、OKをタップします。

ok
ok Photo by mayo1950

すると、画面が推移してスレッドが表示されます。

全選択して、

全選択
全選択 Photo by mayo1950

コピーします。
コピー出来たら完了をタップして終了します。

コピー
コピー Photo by mayo1950

これをブログエディタなどにペーストすれば、ブログにちゃんと表示されます。

以上です。
ではでは。。

するぷろ for iOS(ブログエディタ) 3.3
分類: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
価格: ¥500 (2013.11.26掲載時)
(isshin)


私は、iPhoneから更新する際には、下書きにエディタ「Textwell」を使い、それをWordPress専用の「PressSync」に送り記事を更新しています。

Textwell 1.1.7
分類: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥300 (2013.11.26掲載時)
(Sociomedia, Inc.)


PressSync Pro – WordPress Blogging App 1.2.0
分類: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
価格: ¥500 (2013.11.26掲載時)
(Hiroaki Hayase)


via PressSync

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.