9月
21

[iPhone]Textwellエディタで、Flickr画像HTMLタグを取得する方法

Flickr画像-14

ブログを書く時には、スクショ画像などは、説明に必須です!
私は、画像をFlickrに、
全てアップロードして使っています。
でも、まだDraftPadのアシストにあったような「Flickr Code」がありません。
困った、なんとかしたい‼

「Flickr2HTML」ブックマークレットを使う方法

@feelingplaceさんの
「Flickr2HTML」ブックマークレットを、使わせて頂きました。

ブックマークレットは、こちらから導入できます。


これを、Textwellのアクションとして、
利用するのには、
こちらのサイトを参考にしました。


お手本通りに、スクリプトにブックマークレットをデコードしてから貼りました。

<html>
  <head>
    <title>My Action</title>
  </head>
  <body>
    <script>
        javascript:(function(){var d=document,e=d.createElement('script'),url='http://dl.dropbox.com/u/290961/js/flickr2html.js';if(!url.match(/\?/))url+='?t='+(new Date()).getTime();url+='&out='+'preview'+'&api='+'da025611388accb731335e07996228a3'+'&scs='+'288'+'&typ='+'M500'+'&fmt='+'<p><a href="${pageURL}" title="${title} by ${username}, on Flickr" target="_blank"><img class="flickr_photo" src="${imgURL}" alt="${title}" ${width}/></a><br /><cite class="flickr_photographer"><img src="http://farm4.static.flickr.com/3329/favicons/72157601614001242_7730.png" width="16" /><a href="${pageURL}">${title}</a> Photo by <a href="${userURL}">${username}</a></cite></p>';e.charset='utf-8';e.src=url;e.id='bmlt';d.body.appendChild(e);})();
    </script>
  </body>
</html>

Flickrの画像のURLをコピーしておきます。

Flickr画像-1

Flickr画像-2

アクションを呼び出して、ポップアップ画面にペーストします。

Flickr画像-3

Flickr画像-4

コピーします。

Flickr画像-5

Flickr画像-6

メイン画面に貼ります。

Flickr画像-7

プレビューで見たらこの通り!

Flickr画像-12

本来ならもっと、画像まで貼れる簡単でスマートな方法もあるかと思いますが、
これが私の限界です(^^;;

その他のアプリでも、多分同じような事は、できると思います。
アクションに「Seeq」も登録してありますので、
ブックマークレットを起動して、
画像のリンクを取得することが、できますね。
もう既にみなさんは、やっていらしゃるかと思いますが(笑)

Flickr画像-13

こういう方法もありますね。
もっと勉強しないと(^^;;

MyScripts「FlickrShsreCodeHtml」スクリプトを使う方法

こちらのスクリプトは、
@hondamarlboroさん作成のものです。

こちらから、導入できます。



アプリが必要になります。

iPhoneでは、「PictShare」や「FlickStackr」アップロードした時は、こちらを使っています。

今迄だと、DraftPadへ挿入としていましたが、
Textwellに送るように、追加しました。
MyScriptsを編集にして、
DraftPadは、隠します。
追加したものは、これです。

//var editor = "rowline:///set?text=";
//var editor = "slpro://";
//var editor = "draftpad:///insert?after=";
var editor = "textwell:///insert?text=";

画像の赤い線の部分を、追加しました。

Flickr Textwell

「PictShare」で画像を送ったら、
後に出てくる、URLスキームのFlickrShareCodeHtmlをタップします。
(事前に設定が必要です)
スクショなくて、すみません。

アプリを使わなくても、ブラウザで、URLをコピーしてから、スクリプトを起動してもできます。

こちらはスクリプトを、「MyShortcyts」を使って、
通知センターに登録してあります。

Flickr画像-8

ポップアップ画像で、よければOKします。

Flickr画像-9

名前ありか、無しを選んでタップします。

Flickr画像-10

Textwellの画面に推移して、
画像のHTMLタグが貼れます。

Flickr画像-11

使用したアプリ

Textwell 1.0
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: ¥250 (記事の掲載時)
販売元: (Sociomedia)

MyScripts LE 2.5
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (記事の掲載時)
販売元: (Takeyoshi Nakayama)

MyScripts 2.5
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: ¥350 (記事の掲載時)
販売元: (Takeyoshi Nakayama)

Seeq – 次世代検索ランチャー 2.4
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: ¥250 (記事の掲載時)
販売元: (Yusuke Tsuji)

FlickStackr – Flickr 3.4
分類: 写真/ビデオ,ソーシャルネットワーキング
価格: ¥170 (記事の掲載時)
販売元: (iPont Software)

PictShare – multiple photos/movies uploader 3.4.4
分類: ソーシャルネットワーキング,写真/ビデオ
価格: ¥250 (記事の掲載時)
販売元: (itok)

MyShortcuts+Viewer 1.6
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: ¥100 (記事の掲載時)
販売元: (Takeyoshi Nakayama)

MS2 1.6
分類: ユーティリティ,仕事効率化
価格: ¥100 (記事の掲載時)
販売元: (Takeyoshi Nakayama)

この記事は、Textwellを使って、
下書きは全てiPhoneで書いています。
書き上がったものを、PressSyncへ送ったり、Dropboxへ送って修正してから、
WordPressブログにアップロードしています。

PressSync Pro – WordPress Blogging App 1.1.4
分類: ソーシャルネットワーキング,ユーティリティ
価格: ¥450 (記事の掲載時)
販売元: (Hiroaki Hayase)

PressSync – WordPress Blogging App 1.1.4
分類: ソーシャルネットワーキング,ユーティリティ
価格: 無料 (記事の掲載時)
販売元: (Hiroaki Hayase)

Dropbox App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

ではでは。。

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.