9月
18

[iPhone]「Pixter Scanner OCR」写真やスキャン画像の文字を抽出して翻訳!

9月 18, 2013in iPhoneAppTag: , ,

Pixter
Pixter Photo by mayo1950

こういうのあったらいいな〜と、
以前から思っていました。
英語はまるでダメダメな@mayo1950です(^^;;

どんな事が出来るの?

iTunesの説明にあるように、

説明
Pixter ScannerはAppGratis.comと提携し今日無料で配信中

Pixter Scan OCRは、光学文字認識、通常略してOCRにより、ピクセル(写真)とテキスト(プロセス結果)を組み合わせます。OCRとは、手書き、タイプライターまたは印刷された文字のスキャン画像を機械用にコード化されたテキストへと、機械的または電子的に変換することを指します。

Pixter Scan OCRは写真から文字を抽出する最も優雅で簡単な方法です。iPhoneを翻訳機能付複合機能携帯スキャナに変えるパワフルなツールです。

写真を撮るか、携帯のライブラリから既存の画像を選択すると、アプリが即時に写真から文字を抽出します。

Pixter Scan OCRは書類を編集可能なデジタルメモに変換・翻訳したり、多数のアプリ間で共有できるようにします。

Pixter Scan OCRは広告通りに動作します。高度な画像プロセスアルゴリズムを使用し不均等な光や影を取り除き、コントラストを改善します。その結果iPhoneのカメラで最も明確で読み取りやすいスキャン結果を得ることができます。

Pixter Scanner OCR by Quanticapps – Pixterスキャナ 2.0.2
分類: ビジネス,仕事効率化
価格: 無料 (記事の掲載時)
販売元: (Quanticapps)

今日は、無料と書いてあります。

アプリを購入する際に、
説明が英語だと、理解できないまま買ってしまう事が多かったです。
画面でコピーとかできない?ですよね。
翻訳したいのに…

でもこのアプリがあれば、
スクリーンショットを撮ってから、
翻訳してもらえばいいので、
助かります(*╹◡╹*)

Pixter-1
Pixter-1 Photo by mayo1950

Pixter-2
Pixter-2 Photo by mayo1950

使い方

使い方は、簡単です。
アプリを起動して、カメラアイコンをタップします。
カメラで撮るか、カメラロールから選べばいいだけです。

Pixter-3
Pixter-3 Photo by mayo1950

余分な箇所は、カットしといた方がいいと思います。

Pixter-4
Pixter-4 Photo by mayo1950

設定から、英語以外にも32カ国の言語に対応しています。
翻訳は60ヶ国の言語に対応、
もちろん日本語を選びましたw

Pixter-5
Pixter-5 Photo by mayo1950

シェアから、持っているアプリを選べますね。

Pixter-6
Pixter-6 Photo by mayo1950

長いWebページのスクリーンショット

これができると、いいなと思ったんですが。
残念ながら、長すぎるからかどうか分かりませんが、
読み込み中のまま、クラッシュしてしまいました(^^;
ここまでは、やっぱり無理なんですね。私が甘かったw

Pixter-8
Pixter-8 Photo by mayo1950

長〜いWebページを撮る為に、
使ったアプリです。

RollPaper 1.1.1
分類: ビジネス,ユーティリティ
価格: 無料 (記事の掲載時)
販売元: (ニイハチヨンサン)

画面メモ 1.8
分類: ユーティリティ,ビジネス
価格: 無料 (記事の掲載時)
販売元: (Mitsuhide Ohi)

夜中には、iOS 7のアプデが来るんでしょうね。
バックアップは、今日取りました。
でも、明日は仕事あるしどうしようかな(´・_・`)
ではでは。。

via PressSync

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.