7月
26

YouTubeチャンネルアートとチャンネル登録ボタンの設定したよ。

YouTube-icon
YouTube-icon Photo by mayo1950

先日なにげなく自分のYouTubeを見ていると、
リンクやバックグラウンドの設定ができることに気がつきました。
たまにiPhoneアプリのハウツー動画をアップしています。
せっかくだから、設定してみる事にしました。

チャンネルアートの追加

2008年から始めていたYouTubeでしたが、始めは個人アカウント名。
それが、YouTubeの都合でなんか変更があったみたいで、
ユーザー名とかがなんだかややこしいことになっていて、GoogleIDでログインしてくださいとかいわれ、
ちゃんとログインしているのに、何回読んでも意味よくわからん(´・_・`)
この際なので、チャンネルとして名前の変更することにしました。
名前の横の変更からできました。
そして、Google+ページと接続できます。

YouTube-1
YouTube-1 Photo by mayo1950

これでもよかったけど、元に戻してみたw

YouTube-2
YouTube-2 Photo by mayo1950

「mayo1950 Channel」として接続しました。

YouTube-3
YouTube-3 Photo by mayo1950

チャンネルアートを追加からできます。

YouTube-4
YouTube-4 Photo by mayo1950

サイトのURLやソーシャルボタンを追加してみました。
背景の写真もとりあえず、変えてみました♪
残るは、チャンネル紹介動画だわ(^_^;

mayo1950 Channel - YouTube
mayo1950 Channel – YouTube Photo by mayo1950

YouTubeチャンネルボタン

自分のサイトにYouTubeのボタンを置ける事を、こちらのサイトで知りました。

YouTubeがサイトに埋め込めるチャンネル登録ボタンをリリース | TechCrunch Japan
この数年、YouTubeはチャンネル、ことにチャンネル登録の強化に力を入れてきた。しかしこれまではチャンネルはYouTubeサイト内でしか登録できなかった。しかし今日(米国時間7/23)、YouTub …

早速、ボタンを作ってみることにしました。
こちらから簡単にできます。

YouTube Subscribe Button – YouTube — Google Developers

まず、自分のサイトにあった好みのボタンを選びます。

YouTube Subscribe Button
YouTube Subscribe Button Photo by mayo1950

次に自分のIDをクリックして確認します。
ページに飛ぶので、それをコピーしてペーストします。

YouTube Subscribe Button - 2
YouTube Subscribe Button – 2 Photo by mayo1950

プレビューで確認して、これでよければコードをコピーして、
自分のサイトに貼ります。

YouTube Subscribe Button - 3
YouTube Subscribe Button – 3 Photo by mayo1950

主にiPhoneアプリ、DraftPadやMyScriptsのハウツー動画がご覧頂けます。
サイドバーにこれを貼ってみようかと思います。
よかったら、チャンネル登録をお願い致します。

DraftPad 1.6.2
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: 無料 (Manabu Ueno)

MyScripts LE App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

MyScripts 2.5
分類: 仕事効率化,ユーティリティ
価格: ¥350 (Takeyoshi Nakayama)

ではでは。。

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.