5月
20

お気に入りのブログのRSSフィードをIFTTTを使ってPushoverに送る方法

IMG_9095

いつもお気に入りのブログで、「Pushover Notifications」アプリの事を知りました。

新し物好きというか、なんでも試してみたい方なので、早速アプリをポチりました。
でも、入れたはいいものの、いまいち使い方がわからなかったので、しばらく放置していました。
で、思い切ってmarlboroさんに、
Twitterで質問して、教えて頂きました。
そのやり取りを見ていてくれたフォロワーさんから、ブログに書かないんですか?と、^^;
自分の備忘録も兼ねて書くことにします。

通知大好きっこ遍歴

今現在のホーム画面の3段目には、
このように通知アプリが並んでいます♪

IMG_9097

Twitterを始めた当時は、メンションを知るのに、Boxcarというのを使っていました。Twitterだけでなく、他にも機能はありましたけど。
でもこのアプリ、よく遅れたのです。
今はいれていないのでその辺の状況はわかりませんが。

Boxcar App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

で、次に入れたのが、Pushアプリです。
このアプリは、メンションやメールなどの他にも今もRSSフィードの取得に使っています。
Pushoverと後で比べてみた結果、
僅なちがいですが、こちらの方が速いです!
ただ、いちいちアプリを再起動しないと取得できないときが多いのが難点です。

Push 4.0 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

この他にも、ProwlではMacのGrowlを使って、
GmailやTwitterクライアントなどの設定もしています。

1番右のアプリは、GoogleTalkに使っています。

IM+ Pro
IM+ Pro App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥450

「Pushover Notifications」アプリのアカウントの登録

Pushover Notifications App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥450

Pushover (¥459)
バージョン: 1.6.8
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Superblock, LLC
サイズ: 977k
インストール数: 5,000 – 10,000
更新日: 2013/05/15
対応OS: Android2.2 以上
平均評価: 4.7 (387件の評価)


まずiPhoneにいれてみました。
起動すると、アカウント登録画面がでます。
アカウントを持っていないので、
Create Accountをクリックします。

IMG_9089

アカウントを作成すると、指定したアドレスにメールが届きます。
スクショがないけど…

Deviceの名前を決めます。

今度はログインします。

IMG_9090

Device名を入力します。

IMG_9091

あれれ?ダメだw

名前にスペース入れたからかな。やり直しして、許してもらったw

IMG_9092

設定画面

IMG_9098

WebでのPusuoverの設定

Webからログインするとこのような画面が出ています。
Your User Keyが取得できてます。

Pushover-1
Pushover-1 Photo by mayo1950

その下の「Your Applications」のEditをクリックします。

Pushover-2
Pushover-2 Photo by mayo1950

「Create New Application/Plugin」で作成します。

既に、iftttのプラグインの作成は済んでしまっていたので、仮にwordpressとして作成しました。

Pushover-3
Pushover-3 Photo by mayo1950

ここからiftttに飛べます。
アカウントをお持ちでなければ、先に新規登録が出るのかな。

Pushover-4
Pushover-4 Photo by mayo1950

スクショが撮れなかったので、画像は無しですが、
ここでPushoverのユーザーキーを入れる画面が出たかと思います。
それか、レシピを作る時に。

RSSフィードからPushoverへ渡す、レシピを作ります。

「Create」をクリックします。

Pushover-6
Pushover-6 Photo by mayo1950

「this」をクリックします。

Pushover-8
Pushover-8 Photo by mayo1950

Pushover-10
Pushover-10 Photo by mayo1950

Feedを選びます。

Pushover-7
Pushover-7 Photo by mayo1950

New feed itemをクリックします。

Pushover-11
Pushover-11 Photo by mayo1950

気になるブログのフィードを入力します。

Pushover-12
Pushover-12 Photo by mayo1950

次に「that」をクリックして渡したいPushoverを選びます。

Pushover-13
Pushover-13 Photo by mayo1950

Pushover-14
Pushover-14 Photo by mayo1950

デフォルトままで大丈夫ですが、カスタマイズされる方はここでします。

Pushover-15
Pushover-15 Photo by mayo1950

自分の分かるように説明を入れます。

Pushover-16
Pushover-16 Photo by mayo1950

出来上がったレシピがこれです!

Pushover-17
Pushover-17 Photo by mayo1950

あまり数を登録すると、通知が頻繁にくるのでほどほどがお勧めです。
他に、Twitter RSSフィードも登録できるので、気になる人のツイートを送る事もできますが、
これまたツイートが多い方は、避けた方がよろしいかと思います(笑)
私はやっていませんがね。
ではでは、寝るのが遅くなってしまった。。

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.