3月
14

[iPad mini]思い切りメモリ解放したら、Wi-Fiも落ちた(>_<)

IMG_7805

iPad miniのメモリ解放を何気にしたら、とんでもない事になりました。

その事に気が付いたのは、
昨日、喜んで記事に書いたMr.Readerを起動した時。
全然同期ができないんです(>_<) あれこれ設定とか、みてもダメだし、 アプリを再起動してもダメ…

で、Safariも動かない事にはたと気が付きました (・д・;)

Wi-Fiのマークは出ていて、ちゃんと設定では接続されてるのに、です!

でも、色々試した結果、やっぱりWi-Fi以外に考えられないウー

仕方ないので、Pad miniの電源を落として再起動しました。

そうしたら、やっと繋がった。ε-(´∀`*)ホッ

で無事に、Mr.Readerの同期ができるようになりました。

iPad miniの容量は32GBで、その半分ぐらいを使用しています。

この状況で、
iMemoryGraphとSySightPlusのメモリ解放を、
調子に乗ってやっちゃった結果がこれでした。
何事もほどほどに、ですね(^◇^;)

因みにこれは、iPhoneでのメモリ解放のスクリーンショットです。
楽しいので、ついついやっております(笑)

iMemoryGraphのスクリーンショット

IMG_7808

左は、SySightPlus

IMG_7807

iMemoryGraph App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

SySight App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100

メモリ解放に関して、こちらのサイトさまの説明が詳しいです!

iMemoryGraphがアップデートしてさらに強力なメモリ開放機能追加とメモリ管理のこと | 代助のブログ
SySight – メモリ解放のタイミングを教えてくれるiPhoneメモリ管理アプリ | 代助のブログ

Posted from するぷろ for iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.