3月
6

[DeliciousHtml]Sylfeedから記事の共有としやさんバージョン

[DeliciousHtml]投稿元でリンクが上手くいかなかったけど、Sylfeedが便利!
http://masayo.info/wp/2013/03/06/delicioushtml-entry-link-sylfeed.html

Deliciousネタが、続きます。

夜中にアップしたのが、↑の記事です。

その時は、SylfeedのDeliciousにログインできずに断念しました。

その後、マルボロさんのアドバイスに従い、Webサイトからパスワードの変更を行いました。

パスワードって、大事ですね。
しかも、肝心のアカウントまでが違うとは(笑)
自分ではこれだと思っていたのが、違っていましたw思い込みが激しい(^◇^;)

で、ついにとしやさんの方法でもできましたー\(^o^)/

SylfeedからDeliciousの共有

始めに、SendToに上記記事のリンクから、導入します。

IMG_7506

次に、共有したい記事で、SendToから、ここをタップします。

IMG_7507

IMG_7508

Deliciousのアカウントとパスワードを入力します。

IMG_7509

すると、このような画面が出ます。

タグやコメントを入力して、後は送るだけです。
簡単です!

ここで、例えば@10_iOSAppなどのタグを指定すると、カテゴリ分けされるので便利です。

IMG_7510

DeliciousHtmlWebを使う

Deliciousした記事を、これを使って、
自分のブログで紹介できます。

こちらから、導入できます。

Happy-Go-Lucky: [iPhone][MarsEdit] 今週末は Dpub だから DeliciousHtml を Webアプリにした

DraftPadのアシストから、これをタップします。

エディタが違っても、Web上で動くのでコピペで出来ますね。
(^◇^;)スペルミス発見w

IMG_7511

アカウントと自分のアバターのアドレスを編集します。

IMG_7512

区切り文字とフォーマットを編集できます。

IMG_7513

シェアしたい日付を指定します。

IMG_7514

ゲットをタップします。

IMG_7515

プレビューできます。

IMG_7516

私はDraftPadに送ります。
ここでは、テキストを見て編集できます。

IMG_7517

DraftPadに渡りました。

IMG_7518

プレビューで見たら、この通り\(^o^)/

IMG_7519

2013-03-06 の気になった記事は 8 件です。

iOSApp


Twitter API v1.1時代を生き抜くための「ねこつい。」での試行 | ひとりぶろぐ



iBooksHtml – 日本語有料書籍の取り扱いを開始したiBookstoreのコンテンツを紹介するブックマークレット | 代助のブログ
←現在リンクありません。

あとで_φ(・_・



絶対クセになる!指ジェスチャーでアプリを呼び出せる無料ランチャー『Gesture Go』[原石No.401] | リニューアル式

便利そう!


iOSTips


デスク周りのケーブルをマグネットで固定する – Lightning MagSafe etc | #RyoAnnaBlog

すっきり!


その他


もうイラっとしない! USB端子部もどっちでも挿せるLightningケーブル




タケゾー伝に参加しますのん。 | @kimamanote

行くんだー。いいね!


Delicious Official App App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Sylfeed App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥170

DraftPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Posted from するぷろ for iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.