1月
27

【iPad mini】マグレックス、Bluetoothキーボードレザーケースが届きました!

マグレックス

このキーボードで気になった事は、ただ一つ (꒪⌓꒪)
コマンドキーがあるかという事でした。

以前に購入したキーボードには、それがなかったのです。

散々迷っていたのですが、思い切ってお問い合わせしてみました。
そうしたら、すぐにお返事がきました♪

Bluetoothキーボード レザーケース

アルミケースのキーボードも同時に販売されていたのですが、レザーケースの方にしました。

で、早速ぽちw

Amazonで注文したので、3〜5日ということでしたが、届くまでそれ以上かかり、首を長くして待っていました。

昨日は出かけていて、受け取りができませんでした。
今日の午前中に、やっと受け取ることができました♪

Keyboard-1
Keyboard-1 Photo by mayo1950

箱を開けると、プチプチに梱包された商品と納品書。

Keyboard-2
Keyboard-2 Photo by mayo1950

以外に薄いバッケージでした。

Keyboard-3
Keyboard-3 Photo by mayo1950

早く中身を見たいのに、あえて裏面も撮ってみるw

Keyboard-4
Keyboard-4 Photo by mayo1950

ケースは、カラーはBlackしかなかったので、選びようがないですw
でも、(゚ε゚)キニシナイ!!

Keyboard-5
Keyboard-5 Photo by mayo1950

今まで、付けていたオレンジのケースに比べると、厚みがあります。
でも、バッグにはちゃんと入るし大丈夫。

Keyboard-11
Keyboard-11 Photo by mayo1950

((o(´∀`)o))ワクワク開けてみた

Keyboard-6
Keyboard-6 Photo by mayo1950

ケーブルで、キーボードとMacとこれで繋いで充電します。

Keyboard-9
Keyboard-9 Photo by mayo1950

立ててみました。
この角度でしか、だめかな?
もうちょっと工夫が欲しいところだな。

Keyboard-12
Keyboard-12 Photo by mayo1950

正面から撮ってみました。カッコイイ!

Keyboard-13
Keyboard-13 Photo by mayo1950

シリコン製?でタイピングしやすそう。

Keyboard-7
Keyboard-7 Photo by mayo1950

いろいろなキーが揃ってる。

Keyboard-8
Keyboard-8 Photo by mayo1950

そそ!これこれ‼
ちゃんとコマンドキーがあるよん♪

Keyboard-18
Keyboard-18 Photo by mayo1950

日本語の説明書。特殊キーのショートカットはホームページに書いてるみたい。

Keyboard-10
Keyboard-10 Photo by mayo1950

キーボードの電源をオンにして、いざ!

iPad miniの設定でBluetoothのベアリングをします。

Keyboard-14
Keyboard-14 Photo by mayo1950

ピンの入力をすませば、

Keyboard-15
Keyboard-15 Photo by mayo1950

すぐに接続されました。

Keyboard-16
Keyboard-16 Photo by mayo1950

USキーボードだから、言語の切り替えは、コマンドプラススペースキーでします。

ちゃんとペーストもできるし、嬉しいな。

iPad miniのきーの切り替えは、Fnと5を押せばできます。

数字のキーが、小さくて打ちにくいので、パスワードをすぐ間違えます(>_<)早く慣れなきゃ。

Keyboard-17
Keyboard-17 Photo by mayo1950

Posted from するぷろ for iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.