11月
23

URLスキームをScheme Takerを使って調べて、メモ帳に登録してみた。

11月 23, 2012in Apple, MacTag: ,

Gloomy hard at work
Gloomy hard at work Photo by dollie_mixtures

URLスキームについて色々調べてみていると、いろんな方が記事にしています。
もう楽しい時間はあっと過ぎていきます。
もう夕飯の支度(; ・`д・´)

そんな中、今日はこちらのサイト様のまねっこしてみました(^_^)
いつもお世話になっている、DraftPadのアシストと言えば、この方っていうぐらい、今までにたくさんのアシストを公開されています。

iOS6のURLスキームをお手軽に調べる決定版 SchemeTaker – W&R : Jazzと読書の日々
何かと重宝するURLスキーム。だけど、作者の人が公開してくれてないと、見つけ出すのが難しい。前回のiPhone構成ユーティリティを使う方法も、前半はボタン一発なのに後半が力技。さすがに常用しなくなる。 …


iPhone構成ユーティリティのダウンロードとインストール

Appleのサイトから、iPhone 構成ユーティリティ 3.3 (Mac)をダウンロードします。

Macにダウンロードしてインストールしたら、私はiPad mini を繋ぎました。
iPhone 構成ユーティリティ 3.3 (Mac)
iPhone 構成ユーティリティを使うことで、構成プロファイルを作成、保守、暗号化、およびインストールしたり、プロビジョニングプロファイルや承認済みアプリケーションを追跡およびインストールしたり、コン …


場所は、アプリケーション→ユーティリティ→iPhone 構成ユーティリティです。

書き出しをクリックします。

iPhone 構成ユーティリティ

ファイルの拡張子は、.htmlで

なので、お手本通りに、保存されたdeviceinfoの拡張子をhtmlに書き換えます。

ここで、ちょっと困ったことがありました(^_^;
なぜか変えられないと思ったら、環境設定で保存方法を変更できました。

テキストエディット-1

Safariでこれ見ても、どこにURLスキームが隠れているかわからないw

iPad mini URLスキーム のコピー.html

ブックマークレットでURLスキームを抽出

ブックマークレット「Scheme Taker」をブックマークバーに追加します。

ブックマークレットの追加は、こちらのブログの最後の方にあります。

保存したSafariでみたページで、ブックマークレットを動かすと、
あの変な羅列された文字も、あっと言う間に一覧表示されます。
\(^o^)/ヤッター!

iPad mini URLスキーム のコピー.html-1

メモ帳にURLスキームを入力

これまた、お手本通りにメモ帳にURLスキームを入力しました。

分かりやすいように、新規にフォルダーを作成しました。

ところで、コロンの後には、スラッシュは3個いるんですか?知識なくてわかりません(/_;)
だれか教えてー

URLスキーム — Menu-1

iPhoneからメモ帳をみると、ちゃんと同期されている。(設定でiCloudをオンにしてあります)

IMG_4380

試しにDraftPadを開くURLスキームをタップすると、ちゃんと起動しました。

IMG_4381

iPhoneの検索でメモ帳をオンにしていると、私がメモ帳で作った「Menu」がすぐに出ます。

IMG_4386

IMG_4387

次にメモリー解放のURLスキームをタップ

URLスキーム — Menu

メモリーが解放されました\(^o^)/

IMG_0159

URLスキームを色々な場面で使うと、とても便利ですね(*´艸`*)♪
ではでは!!!

iMemoryGraph 1.8.2
分類: ユーティリティ,ビジネス
価格: 無料 (Junichiro Komizo)

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.