4月
10

【iPhone】MY辞書登録を使って、自分で作った顔文字辞書を登録する方法

4月 10, 2012in iPhone, iPhoneAppTag: ,

iPhoneを買ったら、まずは顔文字をいろいろ入れて使いたいですよね。
先輩たちが、いろいろ記事を書いているわけですが。

こちらのサイト様で登録の方法が書いてあります。

iPhoneの文字入力を快適にする辞書セット(顔文字・半角カナ・最新語・ゆるかわ) – #RyoAnnaBlog
(再)MY辞書登録でiPhone文字変換を賢くしよう! – 普通のサラリーマンのiPhone日記

iPhone向けの「かわいい顔文字辞書」を作ってみました – もとまか日記

「MY辞書登録」アプリとは!

MY辞書登録
MY辞書登録は、語句(単語や短いフレーズなど)とそのよみがなを連絡先に登録する iPhone, iPod Touch 用アプリケーションです。 (顔文字の登録にも便利です) …

だそうです。
連絡先に顔文字を登録することで、顔文字を使えるようになりますね。

私はこれらの方法で、たくさんの顔文字を使っているのですが、
海外の顔文字にも、なんとなく興味があって、
それを、なんとか自分の辞書として登録できないものかと、思ったわけです!
いや、日本の顔文字が最高!なのは承知の上で(笑)

その方法を説明します。

まずは、テキストエディタで、読みと好きな顔文字の語句を書いてみる。
smiley1.txt

上の画像となんら変わりがないように、見えますが(まよらとまよだけの違い)www
上の画像のファイルには罠が仕組まれていたこを、後で教えてもらいました。
下の画像が正解!

smiley2.txt

次にこのテキストを、DropBoxのPublic保存します。(拡張子.txt)
最近アップローダー使わなくても、
Finderからファイルをドラッグアンドドロップでアップできるようになりました。
簡単です!

ホーム - Dropbox

自分で作ったテキストファイルの追加が出来ました。
Public - Dropbox

このファイルを選択して、プブリックのコピーをクリック!
Public - Dropbox

後で必要になるので、アドレスをコピーして控えておきます。
Public - Dropbox

MY辞書登録

iPhoneでアプリを起動します。
私の場合は、今までに登録した顔文字が出てます。
IMG_1273

1つずつ登録する場合は、語句に顔文字、読みに自分でわかるよみを入力します。
語句追加をタップ
IMG_1274

「にこ」の顔文字が増えていますね!
IMG_1275

辞書管理をタップして、リンクに先ほど控えておいた、アドレスを入力して、
UTF-8を選んで(Macの場合?)
いざインポート!!!

IMG_1276

先ほどの、smiley1.txtファイルのリンクを入力しても
0件OKΣ(゚Д゚ υ) アリャー

IMG_1271

昨日から、何回も他の方法も試してみても、やっぱりダメでした(T_T)
で、お問い合わせをすることに。。

あれこれ状況を説明すると、
中の人@setoh2000さんから、すぐ連絡がありました。

中の人→テキストエディタに書いた時、よみと語句の間は、タブですよね。
私→スペースです( ー`дー´)キリッ
中の人→タブでお願いします(^_^;)

私のボケッぷりを晒すことになりました (° Д 。 ; )
無知ってこわーいwww
早速作りなおしたのが、smiley2.txtファイルです!
これを再びDropboxにアップして、リンクを取得して
入れなおしたら、この通りキタ――(゚∀゚)――!!

ありがとうございます!!!
o(^▽^)o☞;-) :-)) 8:-)
IMG_1272

MY辞書登録 App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥85

よかったら、パブリックに入れてあるので、見てるみなさんもコレ使えると思いますけど?
http://dl.dropbox.com/u/13789221/smiley2.txt

Dropboxはこちらから登録できます!Dropbox

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.