3月
1

「Touch Icon Creator」がブックマークレットに対応、何だか便利そう!

昨日はこの記事が気になりましたd(^_^o)

Touch Icon CreatorがJavaScript(ブックマークレット)に対応! – Gorokuma Diary

私はプログラム言語なんてぜんぜんわからないし、
Java Scriptとか言われてもさっぱりなんですけど、
これなんかすごいことができるらしい⁈
つまりは便利になったんだよね( ^ω^ )ニコニコ

みなさまが作られたブックマークレットを、
毎日、有難く使わせて頂ける幸せを感じているマヨですよ!

ツイッターでこれを見たので、RTしました。

RT @unitkay: これを使うとMyScriptsのスクリプトをホーム画面に置けます。“@setoh2000: ブログ書いた「Touch Icon CreatorがJavaScript(ブックマークレット)に対応!」
2012-03-01 00:19 via Echofon

masayo yamamoto
mayo1950

IMG_0816
IMG_0816 Photo by mayo1950

IMG_0810
IMG_0810 Photo by mayo1950

上のツイートは、MayScriptsのInsertTweetAsHtmlToDraftPadを使用して取得したものです。

Happy-Go-Lucky: GetTweetAsHtml を拡張する #MyScripts 用スクリプト

MayScriptsの開発者さんのブログ

Unit Kay’s Blog | iPhoneアプリの開発情報&リリース情報

ということで、@motomakaさんの日記で、
またまたブックマークレットを使わせて頂きました♪
一つは、
現在地から目的地までの経路検索ブックマークレット!

知らない場所で使えそうな「最寄りのコンビニを探す」ボタンをホームに作ったら便利そうだった件 – もとまか日記乙

この記事にあるブックマークレットを使って。

IMG_0813
IMG_0813 Photo by mayo1950

「Touch Icon Creator」のアプリで、ホーム画面に追加します。

IMG_0800
IMG_0800 Photo by mayo1950

IMG_0817
IMG_0817 Photo by mayo1950

早速例によって、試しました♪

徒歩で、1時間以上(゚o゚;;

IMG_0799
IMG_0799 Photo by mayo1950

もう一つは、
今日の記事から、
グーグルニュースをリーダーに登録できるブックマークレット!

簡単にGoogleニュースの任意トピックをGoogleリーダに登録できるブックマークレットを作ってみました – もとまか日記乙
いろいろなブックマークレット、ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

このように増え続ける、RSS(゚o゚;;
未読増殖中でありますががが…

IMG_0806
IMG_0806 Photo by mayo1950

他のニュースアプリも
もう、読みきれない・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ(笑)

IMG_0804
IMG_0804 Photo by mayo1950

使った主なアプリです!
価格には変動があります。
ご購入の際には、各自お確かめください。

写真をflickrに送る、PictShare

PictShare – multiple photos/movies uploader App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥250

スクショに説明の吹き出しを作る。

バルーン・スティッキーズ App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥170

テキスト処理に便利な…
MyScripts App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥350

ホーム画面にアイコン追加
Touch Icon Creator App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥85

iPhoneで記事を書くのに使ってる。

DraftPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

iPhoneから投稿するのに!
するぷろ for iOS(ブログエディタ) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥450

Posted from するぷろ for iPhone.

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.