11月
30

オンラインから写真の編集が手軽にできる「Picnik」を使ってみた!

11月 30, 2011in FlickrTag: ,

今日はこんな記事を目にしました。

twitterでもどっちがいいのか、なんていう声も聞きました。

【Picasa VS Flickr】比べてわかる。やっぱりPicasaの方が超絶便利。 / あなたのスイッチを押すブログ 

まぁ、私はどちらかというと、Flickr派です。Proにしていますし( ー`дー´)キリッ(笑)

それに、Picasaはグーグルが絡んでいるので、どこでどう間違って紐付けされているのか心配。
設定をちゃんとしていればいいのですが、すんごーく分かりにくい説明読むのめんどくちゃい(;_;)

Youtubeの設定のメールがきていて、ちゃんと設定しないと12月に削除するぞといわれ、
見るもわからずorz…

そんなこんなで、Googleさまコワーイ

話がそれましたが、急に思い出しました!

2010年に、Googleに買収されたPicnikのことを。

オンラインで写真の編集が手軽にできるサービスPicnikです!!

Picnikでは、PicasaもFlickrもコンピューターからも写真を編集できます。

今日は、それを使ってみようと思いました。

現在、日本語に対応していますが、なーんか中国チックww
Picnik - ブラウザからオンラインで簡単に写真編集

もう2008年位に登録していたので、アカウントも忘却の彼方〜

でも、ちゃんと手書きでメモしてありましたε-(´∀`*)ホッ

久々のログイン

Picnik

ここで、Flickrと接続
Picnik-1

次にFlickrのアカウント入力画面
Sign in to Yahoo!

OKを押します!

Flickr_ Authorize Picnik

お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
Picnik_ おめでとうございます!

あーでますたーーー
Picnik-2

FlickrでEdit photo in Picnikというところをクリックすると

IMG_3887-1 | Flickr - Photo Sharing!

こんな画面がでます。

英語わかりませーんがOK!

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!

Flickr上にPicnicの編集画面がでます。

ここで、回転、リサイズも自動補正も色もシャープ、明るさとコントラスト調整なども選べます。

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-1 IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-2 IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-3 IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-6

Undo/Redoもできます。
IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-9

ぎょえー!こんなのも

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-10

ここで好きな画像を写真に貼ることもできます。
IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-12

ちょっとふざけ過ぎ(^_^;)

そこはあなたのセンスの見せどころです。
IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-14

フィルターもいろいろ選べます。

ただし、無料だと制限があります。でも充分(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-16

ソフトフォーカスがいい感じ〜

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-18

角丸もちょー簡単

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-20

フォントの種類も多くて嬉しいー

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-21

たとえば、こんなんw

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-23

もちろんサイズやカラーも選べますよ♪

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-24

フレームもいろいろ選べます。

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-27

出来上がったのが、この額縁に入ったネーム入り写真です!!

Flickrから、twitter、Facebook、TumblrにShareすることもメールで送信もできるようです。

IMG_3887 - 1 |画像 - 写真共有!-28 Flickrの使い方 – Flickr FAQ 日本語訳/Picnikで写真を編集する

追記:他に似たようなサービスもありました。
ペイントツールがあるようですね(^_^)

手軽で高機能な無料オンライン画像加工サービス「iPiccy」がいい感じ*二十歳街道まっしぐら

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS