11月
18

My SoftBankをTouch Icon Creatorでホーム画面に!URLスキームを使ったアイコンも作ってみた♪

11月 18, 2011in iPhone

気になっていたSoftBankの迷惑メール設定を、
やっと重い腰を上げて、今日する事にしました。

というのも、ブクマしているものがありすぎて、探し当てるの大変(^^;;

そこで、思いついたのが、
ホーム画面にショートカット置いちゃおー、となったのです。

以前から入れてあったのですが、何のアプリだったっけ?
ぐらいのノリで、実は削除してたんですよ。
でも、今巷でフィーバーの、URLスキームを利用して、
Wi-Fiなどに簡単にアクセスできるアイコンを作れる
「Touch Icon Creator」!
早速入れ直しました(笑)

こんな感じにWi-Fiアイコンができました。

IMG_0065
IMG_0065 Photo by mayo1950

横にそれましたが、

アプリを立ち上げ、
まずは、名前とurlを入力します。

IMG_0057
IMG_0057 Photo by mayo1950

次に画像を入れるわけですが、
ネット検索でこんなの見つけました♪

IMG_0058
IMG_0058 Photo by mayo1950

これをお借りして、作成します。

IMG_0061
IMG_0061 Photo by mayo1950

ホーム画面に追加します。

IMG_0062
IMG_0062 Photo by mayo1950

できたアイコン

IMG_0063
IMG_0063 Photo by mayo1950

早速、アイコンをタップ
するとMy SoftBankが、すぐ立ち上がりました。

IMG_0064
IMG_0064 Photo by mayo1950

前からよく開くサイトは、ホーム画面に追加してたんですが、
このアプリで、アイコンが作れるっていう事を、何気に忘れてた(笑)

迷惑メールの設定は、
AppBankの記事を参考にしました。
強化された@i.softbank.jpの迷惑メールブロック機能、設定方法を解説いたします!

あと、今も使って書いている
愛用のDraftPadですが、
鈍がめさんのサイトの
DraftPad Assist unofficial Library
を常にチェックしているので、
ホーム画面に追加してました。

これもアイコン作っちゃおっと。

IMG_0069
IMG_0069 Photo by mayo1950

IMG_0070
IMG_0070 Photo by mayo1950

IMG_0071
IMG_0071 Photo by mayo1950

IMG_0072
IMG_0072 Photo by mayo1950

女の子には欠かせない、顔文字の登録!
ユーザー辞書をよく使います♪
設定☞一般☞キーボード☞ユーザー辞書、です!

URLスキームを調べたところ、
直接は辿り着けないです(^^;;
でも、キーボードのスキームはありました!
これで大分短縮できますね~
[UPDATE6]iPhoneの設定画面をサクッと開く方法 -『Touch Icon Creator』でURLスキーム対応アイコンを簡単に作る | 代助のブログ

IMG_0074
IMG_0074 Photo by mayo1950

IMG_0075
IMG_0075 Photo by mayo1950

IMG_0076
IMG_0076 Photo by mayo1950

IMG_0077
IMG_0077 Photo by mayo1950

この他、以前にググったサイトに、
Twitterでフォローしている
@hiro45jpさん、@natsumimiさん、@matubizさんも
URLスキームの記事を書いていました。

MyWebClipをアプリランチャーとして活用する | 普通のサラリーマンのiPhone日記
iPhoneで主婦の小遣い稼ぎ
[iphone]購入したアプリのURLスキームを整理してみました。iPhoneをより上手に使えるようになるために… | matuダイアリー

今回使ったアプリ

Touch Icon Creator App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥85

DraftPad App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

するぷろ for iOS(ブログエディタ) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥450

アプリの価格は、記事を書いた時のものです。
購入の際には、価格をご確認くださいませ。

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.