8月
14

家族にMacBookを譲るにあたって、OS Xの初期化とインストールなどをした3つのこと

8月 14, 2011in Mac

購入したときには、WindowsXPもあったので、あまり使っていなかったMacBookを娘に譲ることにした。
他人と違って特に気を使うこともないので、初期化とインストールをやって見ることにした。
もちろん、アップデートを重ねてきたソフトはダメになるけど、これは仕方がないね。

にしても、やろうと決めたのが夜の10時ぐらい。
AppleCareのサポートの3年は、今年の始めに過ぎちゃって聞けないし、だいち夜。
初めてだから、いろいろ調べること1時間以上もネット上をうろうろした。

★私のMacBookWhiteは2008年初めに購入したMac OS X10,5
Snow Leopardにアップグレードしてたんですけどねー
環境は、無線LANでTime Capsuleに繋いで、Time Machineのバックアップをとっている。
母艦iMacとは、AirMacで同期されている。

でこれらのことを頭に入れて、取りあえず外すことから始めたのです。
といってもどうやってしたらいいのかは、もちろんちんぷんかんぷん、いつもテキトー(^^)v
いろいろと検索かけているうちに、
なんと!「Dpub3」で大変お世話になった @ttachi さんが、ブログ記事に書いているではありませんか!

Time CapsuleのHDDを初期化する方法について [Mac] – No Second Life
我が家のTime Capsuleを初期化することにした。2008年の6月に購入して以来初めての初期化である。 相方のPowerMac G5がついに壊れてご臨終して彼女のメインマシンがMacBookに …
救いの神キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

詳しく説明されているので、おばかな私にでも理解できた♪

消去方法が何通りかあって、
私は0消去を選んだので、1時間以上はかかってしまった^^;もっとかかるのもあるよ。
でもこの通りやって、ここは無事にクリア!
でもまだ寝れない(´ε`;)ウーン…

★次にやったことは、iMacとの同期を外すのに、MobileMeをログアウトした(これでいいのかは不明です)

★さて、次は本題の、「初期化とインストール」
いろいろ調べてみてもよくわからず、結局アップルサポートのここを参考にしました。

Mac OS X v10.6 Snow Leopard:消去してからインストールする方法
概要 付属のインストール DVD を使って、コンピュータを工場出荷時の設定とソフトウェア (コンピュータ付属のソフトウェア) に復元する手順を説明します。重要:MacBook Air の場合、この手順 …
OS違うんどすけど、いいのかな!?

イチかバチかで、挑戦!してみることに。
「奥さん!ここであのDVDが2枚いるわけですよん」
「’`ィ (゚д゚)/ちゃんと用意しました。」

まずはdisc1を挿入(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
心配したけど、まもなく画面が現れた。
女は度胸( ー`дー´)キリッ、ここは思い切って消去をオスオスオス!って一回だけだけど(笑)
またしても、消去に1時間以上(私の場合はあんまり使っていないから)
眠たいわ、お腹すくわで、めげそうになりながらも、
待〜つ〜わ〜〜〜、いつまでも、待〜つ〜わ♬
やっと終わりが見えてきたにゃん( =^ω^)

消去が終わったら、いよいよインストーラ画面が立ち上がります。
これからdisc2がいるわけです。
ここまでくると、ますますお腹が吹田市≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡c⌒っ゚Д゚)っ
インストールが完了したら、再起動します!
あの多少賑やかな音楽と共に、設定画面が現れますたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
が、しかし私はここまで、⌘+Qで終了しました!
所要時間は、だいたい3時間以上(´ぅω・`)ネムタス
でもこれでいいのか、多少不安が残ります…
無事に使えますようにъ(゚Д゚)グッジョブ!!

そして今朝は嬉しかったので、こんなことをつぶやきました。

@ttachi 昨日ググっていたら、たちさんの記事に遭遇して、とても助かりましたヽ(;▽;)ノ2011/08/14 09:17 via Tweetlogix

@mayo1950 おお!それは何よりです。ところで何の記事ですか?2011/08/14 09:22 via HootSuite

ということで、記事に書くことにしました♪

【こちらの関連記事もご覧ください】


記事をお読み頂き、ありがとうございます!

記事の内容を気に入って頂けましたか?
もし気に入って頂けましたら、
ソーシャルボタンで共有頂ければ、とても嬉しいです♪


follow us in feedly RSS

Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.